【パズドラ部】第719回:ガンフェスリポート!シェリングが笑った名古屋の夜

大塚角満の熱血パズドラ部 第719話

常滑ーーー!!!

常滑

というわけで、やってきましたよイオンモール常滑まで!! 何をしにきたのかと言うと……もちろん!!

招き猫1
招き猫2

じつは常滑が発祥の地!! 招き猫を見に来ましたーーー!!! さすが猫ブログの運営者!!

※ノルウェージャンとチンチラの日常 とりあえずネコ。はこちらw

というのは、ちょっと冗談で。

じつはこの日、全国を縦断して行われている恒例のイベント、ガンホーフェスティバル2019の愛知大会がイオンモール常滑で開催されると聞き、はるばるやって来たのであります!!

パズドラのタイムアタック大会、パズドラチャレンジカップがメインの企画として行われているこのイベント。来場した多くの報道陣の目当てもソレなわけだが……俺はあえてパズドラチャレンジカップの結果ではなく、山本プロデューサーとハライチ岩井さんが挑む(爆笑の)“ホイップ”降臨チャレンジを記事にしたいと思います!!w


降臨リベンジは成されたのか?

このおふたりによる降臨チャレンジは、ガンホーフェスティバル2019が開幕した富山県大会以来である。そのときは“クンプー”というモンスターのダンジョンに挑んだわけだが……結果は惜しく(もなく)失敗www あまりの不甲斐なさに山本プロデューサーは、

「つぎの挑戦時に、必ずリベンジします!!」

と宣言。満を持して常滑に乗り込んできたのである。

降臨チャレンジ

ステージに登場した山本プロデューサーとハライチ岩井さんは富山大会の惨状を振り返りつつ、つぎのようなやり取りを展開した。

「前回、あまりにもヒデェ結果になってご褒美もうやむやになったので、ノーコンしたら何かくださいよ」(岩井)

「今回は万全の対策をしてきたので、現実的なご褒美でいきましょう! ノーコンできたら、岩井さんの好きなキャラを1体、パワーアップしますよ!」(山本)

これに岩井さんが、

「マジすか!? じゃあ、マイネ、エイル、ディアブロスのどれか1体お願いしますよ!!」

と、人気キャラを候補に挙げたものだから会場は大盛り上がりw

「今回はマジで負ける気がしない!」(山本)

「あらゆる状況を想定して組んだ!」(岩井)

と自信満々なふたりが繰り出したのは、以下のパーティーだ。

パーティー編成

岩井さんは、『クロノマギア』からやってきた話題の新フェス限、木のシェリング・フォードをリーダーにしたパーティー!! そして山本さんは、7×6盤面の最強モンスター、ディアブロスがリーダーのパーティー!!

じつは岩井さんがシェリングにしたのには理由があるのだが、それは最後に裏話として書こうと思う。

降臨チャレンジの結果は……

ホイップは3階層の短いダンジョンだが、「万全の対策!!」のわりになかなかの苦戦を強いられた。それでも、あらゆるギミックに耐性を積んできたこともあり、(それが活きたかどうかは別にして)どうにかこうにかボスのホイップまでたどり着いた。

降臨チャレンジ2

が、ここからが長いこと長いこと……w

「ホイップ、って名前だから、絶対にホイップクリームみたいな雲をやってくるはず!」(岩井)

ということで雲対策を積み、予想通り雲をやってきたのだが、覚醒無効を喰らった直後にやられて見事に雲(苦笑)

「無効貫通やりつつ、8コンボ決めて決着つけます!!」(山本)

と怪気炎を上げて山本さんがパズルに挑むも、恐怖の5コンボ止まりを繰り出して万事休す。

降臨チャレンジ3

「あああああああ~~~……!!!」

という悲鳴が会場でこだまする中、まさかまさか(でもない)のゲームオーバー……w 今回もリベンジならず、1コンを余儀なくされたのであった……。

ゲームオーバー

けっきょくコンティニュー後に岩井さんが決着をつけ、まるで1コンしたことが夢だったかのように、

「いやあ、ノーコンできてよかった!」(山本)

「リベンジできましたな!」(岩井)

と、ナゼか成功したという流れにw

クリアー!
最終的に、エイルかディアブロスのどちらかがパワーアップされることが約束され、来場者は狐につままれた表情で会場を後にしたのであったw よかったよかった。


降臨前夜の出来事

さてここで、時計の針を20時間ほど巻き戻す。

降臨チャレンジが行われる前日、4月13日夜の名古屋での出来事であります。

この日、山本プロデューサー、ハライチ岩井さん、大塚角満、そして、中部地方在住でヘラやゼラといった人気モンスターの描き手として知られるイトウヨウイチさんの4人は、名古屋市内のこじゃれた居酒屋で宴席を囲んでいた。ガンフェスを免罪符に、なかなか会えないイトウさんと会って飲み明かしちゃいましょうか!! という趣旨の会食である。

で。

翌日に控えた山本さんと岩井さんによる降臨チャレンジに際し、「どんなパーティーで挑むのか?」という話になった。

ここで山本さんが提案したのが、「新フェス限として入った、シェリングのパーティー」というもの。ただ、

「多色の光シェリングはきびしいので、木シェリングと7×6盤面のディアブロスで!!

という条件付きであった。しかしこのとき、岩井さんはシェリングを持っておらず

「だったらみんなでゴッドフェスを回して、シェリングを手に入れますわ!!」(岩井)

となったのである。で……。

岩井シェリング1
おなじみの、このポジションwww いい大人が、いっせいガチャであります。左から、山本さん、岩井さん、イトウさんだ。

「では、まずは1回目!!」(岩井)

気合いとともにガチャが回ると……!!!

岩井シェリング2
岩井シェリング3
「うわ!!! 1発でシェリング出たよ!!w」

と岩井さん。どうせまったく出ず、悲惨なことになるんだろうなぁ……とぼんやり考えていたのだが、まさかまさかの1発で、岩井さんはシェリングを引き当てたのでありましたw

……そして、話は冒頭に戻る。

どうやらここで強運を使い果たし、本番では悲しみの1コンクリアーとなったのでしたwww

おしまいw

おすすめの記事
大塚角満の他のブログ