【パズドラ部】第774回:花嫁ルシャナにふつうルシャナを組ませるテンプレ

大塚角満の熱血パズドラ部 第774話

連日、木属性の超火力7×6盤面リーダーへと成長を遂げた“花嫁ルシャナ”さんを手放しで礼讃する記事をお届けしております。

前回の記事で一応、花嫁ルシャナ内閣は、ひとつの答えに帰結した。

花嫁ルシャナパ

↑これが、プラントアーミーズ的花嫁ルシャナパである。サブの役割は、

・ゼラ:ロック解除、2色陣、コンボ加算、追撃、火力担当
・ゼラキティ:ロック解除、2色陣、属性吸収無効、無効貫通担当
・ルネリス:給水担当(水属性)
・オデドラ:HP回復、覚醒無効回復担当

こんな感じ。

ゼラとゼラキティに仕事が集中してしまっているが、コレはエースの宿命。会社においても、仕事ができるがゆえにさまざまな業務を任されてしまう人材がいるが、ゼラとゼラキティはまさに、そういうポジションにいるのである。体力的にも精神的にもキツくなってしまうわけだが、歯を食いしばってでもそれを乗り越えられれば、のちのデスク……いや、副編集長!! ……それどころか……編集長も見えてくるかもしれない!! エースふたりはそこまで見据えて、つぎつぎと振られる役割をこなしているに違いないのだ……って、俺は何を書いているのでしょうか。


”ふつうルシャナ”の存在感

さて、そんな花嫁ルシャナのテンプレパーティーなのだが、連日お伝えしている通り、火力の面ではまったくもって何の問題もない。間違いなく、破壊力という点に関しては俺がいままで使ってきたパーティーの中で最強であろう。なので今後は、花嫁ルシャナパをプラントアーミーズの“1軍”とし、数ある難関ダンジョンに挑んでいこうと思っているのだ。

が……。

ここでひとつ、問題が浮上した。

花嫁ルシャナは“季節イベントのモンスター”という出生もあってか、なかなかレアなモンスターである。

……何が言いたいのかというと、

「さあ!! 今日は花嫁ルシャナパで“運命の三針”でも蹴散らしてくるかな!!(若干、盛った) えーっと、フレンドフレンド……」

なんて意気揚々と出撃しようと思っても、フレンドに1匹もいないことが多いのであるよ!! もしも、これを読まれている親友の方がいたら、

「花嫁ルシャナを、チーム1かチーム2に置いておいてくだせぇぇぇええ!!><」

と、大塚角満がむせび泣いていたということを思い出していただきたい(とくに、ハライチ岩井さんとパズドラMC娘のあいりね)

まあフレンドリストに並んでいなかったら、パズドラレーダーを起動して探せばいいのだが、それが面倒くさく感じることもママある。

「うーん。使いたくても使えない……というジレンマを脱するには、どうすればいいのだ?」

そんなことを考えていた俺の目に、↓この画像が飛び込んできた。

助っ人変更

「あっ!!!!」

俺は声に出して叫んでいた。……そうだそうだ!! この機能のことを、すっかり忘れていたわ!!!

俺がピンと来たのは、いつだったかに導入された“助っ人変更”のシステムだった。ここに、手持ちのモンスターを入れておくと、ダンジョンに侵入するときに、

助っ人変更

助っ人リストのいちばん上に、任意で選んでおいたモンスターが出現! なんとこのモンスターを助っ人にしてダンジョンに潜れるという神システムなのです!! つまり、自分で助っ人を調達しておけば、フレンドリストやらパズドラレーダーという二次的なものの影響を受けずにサクサクと遊べてしまうってわけ!

というわけでさっそく、このシステムを使ってみることにしたのだが、いきなり問題にブチ当たった(苦笑)。それは、

「あ、俺、花嫁ルシャナは1体しか持っていないんだった……」

そうなのです。

リーダー×助っ人を自分ひとりで、同種のモンスターで構成しようと思ったら、1体ではなく2体いないといけないのだ!! ……まあ、そりゃそうだよな。1体だけで完結できちゃったら、ゲーム性もなにもあったもんじゃなくなるし。

さあ困ったぞ。じつはモンスター交換でもう1体、花嫁ルシャナを手に入れることはできるのだが(珍しくw)、さすがにそれはもったいない気がする。うーん、どうしようかな……。

でもそんなとき。俺は↓こんなことを思いついた。

「あ……! 確か“ふつうルシャナ”も、花嫁ルシャナと同じような性能を有していた気がする。それも、かな~~~り優秀なヤツ!!

“ふつうルシャナ”とは、↓こんな感じ。

ふつうルシャナ

リーダースキルは、

“【落ちコンなし】神と回復タイプのHPと攻撃力が2倍。木か光の5個十字消し1個につき攻撃力が3倍”

おお……!!! いくつか気になる点があるが(落ちコンなしとかなw)、攻撃力も耐久力も、こっちのほうが優秀なのでは……! 落ちコンなしなのも、花嫁ルシャナが7×6盤面にしてくれればかなりカバーできるはずだし……!!

いつも(一方的に)お世話になっているGameWithさんにも同じようなことが書かれていたので、間違いなく正解だろう!!w

というわけで、↓こんなパーティーにしてみました。

花嫁ルシャナパ

さっそく“新生・花嫁ルシャナパ”で出撃してみるかな!!

続く。

おすすめの記事
大塚角満の他のブログ