【パズドラ部】第758回:龍楽士・エファパを考えるも、難題に直面す

大塚角満の熱血パズドラ部 第758話

いま振り返ってみても、木属性の★7龍楽士・エファを手に入れるために払った代償は、あまりにも大きい

ゼウス-GIGA-ッ!!!

マドゥ!!!

エキドナ-SARA-ッ!!!

ヴァルキリー-CIEL-ッ!!!

弦龍楽士・テオール!!!

すべてアニメーションする精鋭中の精鋭!! 各属性でリーダーになれる紛れもない実力者!! 決して失ってはいけない秘蔵っ子!!!

そ、それを……((((;゚Д゚))))

すべて放出しちまったぁぁあああ!!!><

エファと交換

正直、いま若干後悔しているのだが(オイ)、このネガティブな感情を振り払うために……迎え入れたエファちゃんのパーティーを真剣に考えようではないか!!

エファパを真剣に考える

パーティーを組む前に“大前提”のお話をさせてくれ。

エファのリーダースキルは、以下のようなものだ。

“5色(4色+回復)以上同時攻撃で攻撃力が6倍。回復を5個以上つなげて消すとダメージを半減、攻撃力が3倍”

いわゆる多色消しってやつなので、サブのモンスターは基本的に、すべての属性が揃っていれば、主属性と副属性をあーだこーだ言う必要はない。スキルと覚醒スキルを見て、各属性から精鋭をピックアップすればいいわけだ。

しかし。

俺は木属性オンリーの、プラントアーミーズの首領である。このような多色リーダーを使うときにあっても“木縛り”は効力を発揮し、

主属性はあくまでも“木”!!

他の色は副属性で揃えるべし!!

↑このようになってしまうのである。なので、いまから俺が作るパーティーを見て、

「そこはwww そんなモンスターじゃなくwww イデアルとかwww ウルカとか入れたほうがいいんじゃwww」

と、冷笑を浮かべる方がいるかと思われるが、上記のプラントアーミーズならではの呪縛を考慮して、暖かい目で読み進めていただければ幸いです。

というわけで、昨日の記事の最後にちょろっと紹介したが、エファの特異なリーダースキルを考慮し、手持ちの木属性モンスターと睨めっこをしながら、どうにかこうにか“第一次エファ内閣”を誕生させた。

それが↓こちら。

暫定エファパ

ざっと書くと、

●エファ:火担当&5色陣+回復5個生成
●クラジュ=マキナ:水担当
●エンドラ-REX-:遊軍。操作時間延長
●ラグドラ:闇担当&6色陣
●オデドラ:光担当&覚醒無効回復

このような役割分担になっている。このメンツで、キチンとエファのリーダースキルが発動したときの火力は、

エファパn火力

↑こんな感じでした。コレを見たときの、俺の表情が↓こちら。

|;・`ω・)y- な、なるほど

もう一度、考え直さねばなるまい。

この中で鉄板のレギュラーと考えていいのは……ラグドラとオデドラくらいかな。エンシェントドラゴンナイト-REX-のところは遊軍枠なので、エファのリーダースキルの邪魔をしないモンスターだったら正直誰でもいい感じではある。

問題はやはり……水枠だ。現状、便宜的に懐かしのクラジュ=マキナを入れてあるけど……残念ながら、見劣り感が凄まじいものがある。

クラジュマキナ

いや、もちろん! 個人的にはクラジュ=マキナは大好きなモンスターなのだよ。プラントアーミーズがいまほど強くなかった時代にあって、彼女が放つ“エレメンタルジャマー・水”(敵を強制的に水属性に変える)にどれだけ助けられたことか……。

しかし、いまは思い出補正でどうにかなるほど生易しい時代ではない。もっと火力が高く、もっと覚醒スキルが使えて、もっとエファにピッタリのスキルを持つモンスターをこの枠に入れたい!! ということで急遽、副属性が水のモンスターによるオーディションが始まった。


木・水属性モンスターの緊急オーディションその1

【エントリーNo.1】覚醒馬超さん

覚醒馬超

俺の中で“木・水”のモンスターと言えば覚醒馬超であった。覚醒スキルで2体攻撃を4つも持っているので、木の4個消しをすればかなりの高火力が見込める。スキルも、ロック解除に加えての3色陣と、メチャクチャ使えるものである。

しかし……!

これではダメなのだ。エファのリーダースキルのために必要なのは、4色以上消し+回復5個消し……。3色陣で、しかも回復がないとなると……。

●結果:覚醒馬超さん、不合格

【エントリーNo.2】遊興の魔領主・ルネリスさん

ルネリス

すっかり忘れていたけど、こういうモンスターも持っていたんだよな俺。パッと見、すごく使えそう。これだけ豪華な見た目なのだから、仕事ができる娘に違いない! 実際、覚醒スキルにコンボ強化ひとつ、L字強化ふたつと“できる感”を醸し出しているしな。

……が、やっぱりスキルがキツい。8ターンで発動できる軽いスキルであり、その上“1ターンの間、ドロップ操作時間が1.5倍”とじつにありがたい効果がついているのだが……“火と光ドロップを木ドロップに変化”が辛すぎる!!>< いやもちろん、別の木属性リーダーだったらまったく問題ないのだが、エファの下につけるとなると……無理やな……。

●結果:ルネリスさん、不合格

【エントリーNo.3】穿弓の鋼星神・アウストラリスさん

アウストラリス

なんとなく、「あ! あいつだったらいけるかも!?」と根拠のない自信に導かれて、面接室に連れてこられたアウストラリスさん。木属性の“列王”のひとりであります。覚醒スキルが列ばっかなのは想定内なので……さっそくスキルをチェックしたい!!

……が、やっぱりきびしいな><

スキル“スターウェイク・ランド”は、“光、回復、お邪魔、毒ドロップを木に変化。4ターンの間、木ドロップが少し落ちやすくなる”というもの。光を消すうえに、ダメージ軽減に必要な回復まで潰してしまうという、まさかの“反エファ”のスキル持ちだった!!!

●結果:アウストラリスさん、不合格

……これ、ヤバいぞマジで(苦笑)。木・水のモンスターで、エファのリーダースキルにピッタリとハマる奇特な勇者なんて存在しないのでは……!?

それでも、面接は続くのだが……長くなりそうなので、続きは次回!