【パズドラ部】第748回:ザパンで散った、一度きり精霊王チャレンジ【水】

大塚角満の熱血パズドラ部 第748話

1日更新をサボ……じゃなかった更新できなかっただけで、すでにスペシャルダンジョンにビュートが来ちまってるんですがね(((;゚Д゚))) でも、せっかくだから精霊王のダンジョンはすべて記事にしたい!! という想いから、

「ビュートはまだ、俺のところには来ていない」

ってことにして、1個前のザパンのダンジョンを振り返る。まだ数時間はスペシャルダンジョンにいるから、この記事も役に立つはずや!!w

プラントアーミーズ、水を得た魚になる

前回で、火の精霊王ボーマを、相性が悪いはずの木属性でボッコボコにしてやった……という記事を書いた。

これほど荒ぶるパワーを見てしまっては、つぎのように思わざるを得ない。

「プラントアーミーズにとって、もっとも脅威の精霊王はボーマであった。それを、まったく寄せ付けずに屠り去ったのだ! もはや精霊王は、我が敵ではない!!!

しかも続いてやってきたザパンは、名前がザッパンザッパンと波打っていることからもわかる通り水属性である。

さあみんな、もう一度思い出そう。パズドラの大前提の約束事は……そう!!

でしたよね!! 要するにザパンの待つ“一度きり精霊王チャレンジ【水】”のダンジョンは……プラントアーミーズの圧倒的な武力によって、ぺんぺん草も生えない枯れ木の荒野に成り果ててしまうのだよ!!!

「さあ行こうすぐ行こう♪」

昨日の午前8時ごろ。俺は完全にピクニック気分でザパンの待つダンジョンに潜っていった。

一度きり精霊王チャレンジ 水

その道中は、極めて順調である。

一度きり精霊王チャレンジ、道中1

シーズンオフの平日の上信越道くらい、スッカスカの快適ツーリングである。口笛とともに、思わず口から洩れた言葉は、

「……このダンジョン、なっがwwwww」

20Fはやはり、ガンダーラに向かうくらい長大だと言わざるを得ない。

そして、↓こいつと出会う。

一度きり精霊王チャレンジ、道中2

俺の脳裏に、イヤな記憶がよみがえる。

「覚醒シヴァ……。こいつを見ると、闘技場3の後半を思い出してイヤな気分になるな……」

ネガティブな感情がこみ上げてきた瞬間、なんでか知らないけど……。

一度きり精霊王チャレンジ、道中3

(;`・д・)…………………

いま思い返してみても、なんで死んだのかがよくわからん(苦笑)。しかも、つぎの事実を思い出したし。

「だいたい、闘技場3でイヤな思いをしたの、シヴァじゃなくてヴィシュヌのほうだったような……」

まあいいや(よくないけど)。



この結果はなかったことにして、2回目のチャレンジ。

やはり道中は平日の上信越道で、じつに順調に流れていた。さきほど事故った覚醒シヴァも、

一度きり精霊王チャレンジ、道中4

ホラ、この通り^^^^ ますます、先ほどの死の意味がわからん。でもようやく、ボスまでたどり着いたぞ!

ザパン1

このザパンも、デザインが本当に素晴らしいと思う。神秘、威厳、威圧感、そして包容力すら兼ね備えているルックスだわ……(ホレボレ)。しかも水属性で、プラントアーミーズに瞬時に屈服してくれるってのもたまらないねえ!!w

が……。

ここで、思いもよらない“事故”が起こる。じつはザパンに到着する直前に誰かに(テキトーでスマン)覚醒無効を喰らい、

「ふっwwww そんなの想定済みやwww オデドラのスキルで瞬時に解決やでwww」

ってんで、攻撃オデドラのスキルを使ってしまったのである。

そ、そしたら(((;゚Д゚)))

ザパン2

 :(;゙゚'Д゚'):あああ、あ……うっ……………

まさかの全員バインド10ターン!!!www こんなの喰らったら、

ザパン3

当然こーなるので、皆さん覚えておきましょう(((;゚Д゚)))

もーーーー!!! また20Fのダンジョンをイチからやるのかよーーー!!!

すごろくで、ゴール直前に“スタートに戻る”を踏んだ気分になりながら、グチグチと再挑戦……。同じ轍は踏むまいと慎重にスキルも温存しながら進んだ結果、

ザパン4

ボスのザパンも、

ザパン5

怒りの瞬殺!!! 

ザパン6

きっちり、魔法石もろもろを回収いたしました!!

……と書いたところで、すでにスペシャルダンジョンにはビュートがいるんだよな^^;

それもできたら、今日中に記事をアップしちゃいたいと思います!

 

おすすめの記事
大塚角満の他のブログ