【パズドラ部】第687回:ノーマルダンジョンのオーガたち

大塚角満の熱血パズドラ部 第687話

まだまだ適材適所な人材はそろっていないが、第1次闇メイメイ内閣の国会運営は始まっている。前回の記事でもお伝えしたが、

現在の閣僚たちは↓こんな顔ぶれだ。

リーダー×フレンドは、もちろんだが闇メイメイ。言うなれば、内閣総理大臣と官房長官ってところだ。サブの閣僚は、覚醒お市学園カーリー花嫁ルシャナ覚醒ルミエルの4名。派閥が違うため、なかなか話が噛み合わず(スキルがそぐわない)、ギクシャクした関係を改善できずにいるが(覚醒スキルも合わない)、持ち前のパワーだけでどうにか運営を行っている。世の中には、ヤジの声のデカさしか取り柄がない政治家がいるが、現在の力任せの我がパーティーはそれに近いかもしれない。

そんな、圧倒的なパワーを持つパーティーで挑んでいるのは、現状、↓このようなダンジョンである。


ノマダン~~~……www

ノーマルダンジョンの……入り口中の入り口!!w チュートリアルに毛が生えた程度の、幼稚園みたいなダンジョンである!



出てくるモンスターは……モンスターというよりペットに近い、リットとかアワりんとかカーバンクルとか、撫でただけで消し飛ぶレベルの弱小軍団である。そんな中で蛮勇を振るったら、当然↓このようになる。



まるで、ちびっ子大相撲に現れた野見宿禰(のみのすくね)ッッ!!! 小学生の腕相撲大会に降臨したビスケット・オリバッッッ!!! 猫のケンカに乱入した範馬勇次郎ォォォッッッ!!!! というレベルの、次元の違う暴力を見せつけているのである。あー楽しい^^

このように、強さ的にはいささかの懸念もなく、突き抜けた破壊力でズンガズンガとダンジョンを闊歩できるのだが、ここで問題になってきたのが“スタミナ配分”だ。超絶経験値ダンジョンのおかげもあって、早くもランクは130を超え、スタミナも82になったのだが、やはりまだまだ少なすぎる。というのも、イチからスタートしてみてわかったのだが、ランク100~200くらいのときがいちばん、あらゆるダンジョンに潜って素材を集めたり、経験値を稼いだりしたくなるんだもの……。

たまドラは足らない……。

プラスももっと欲しい……。

未クリアーのダンジョンをやりまくって魔法石を集めたい……。

そもそももっとランクも上げたい…………。

効率よく回すには、スタミナ回復にこそ魔法石を突っ込むべきなのかもしれない。でもでも! 冒頭で書いたようにぜんぜんメンツがそろっていないから、魔法石が5個あったら速攻でレアガチャを回してしまいたいし!!!

ノマダンに暮らすモンスターたちを震え上がらせている暴力の権化だが、じつは意外と、細かな悩みも抱えているのでありました。