【パズドラ部】第680回:新アカウントは……好きな端末で!

大塚角満の熱血パズドラ部 第680話

突然ですがこの夏、俺はスマホを機種変しようかと考えていた。iPhone6s+を使い始めてから余裕で2年以上が経過し、バッテリーのヘタりと挙動のモタつきにイラ立ちを覚え始めていたので、「そろそろ潮時だな」と踏ん切りをつけたのである。

となると問題は“どの機種にするか”なのだが、俺の腹は半ば決まっていた。

「9月にあるAppleの発表で“iPhoneSE2”がお披露目されたら、迷わず俺はそれにする!! もうデカいスマホはイヤやねん!!

俺はもともと、この手のガジェットに関しては“小型こそ至高”と考えてやまない人間であった。それなのに大画面のiPhone6s+を買ったのはひとえに“今後ますます高精細化していくスマホアプリを大画面で楽しむため”だったのだが……やっぱり、まったくもって好みではない。本当はiPhoneSEが出たときに乗り換えようかとも思ったんだけど、ナゼか当時はそれほど惹かれず、気が付けば時が流れてしまって、機を失ってしまった。以来ずっと、我慢しながらデカいスマホを使っていたのだが……もうオノレの欲求のままに機種変してもいいころだろう。

「わーい、楽しみだなiPhoneSE2^^ どんだけ小さいのかな^^ いつ出るのかな^^」

発表のときを一日千秋の思いで待っていたのだが……ご存知の通りiPhoneSE2は(いまのところ)幻と化してしまう。

「もうええやん。ちょっとでも画面の小さいものを……ってなったら、選択肢はiPhone8か、旧SEしかないんや。でも、今後ますますアプリの要求スペックが上がっていくことを考えれば……iPhone8一択なんちゃう?

同僚のたっちーが、俺を諭した。しかし、小型至上主義の俺からすると、iPhone8の4.7インチディスプレイでも、まだ大きいのである。

「いーんだいーんだ俺なんか……。もう一生、半分腐った6s+を使い続ければいいんだ……」

いじけまくった俺はけっきょく、機種変をあきらめた。4インチクラスのiPhoneが出るまで、本当にいまのスマホを使い続けるかもしれない。

……というのが、前提のお話。

先日からお伝えしている通り、俺は拙著『読む! 『パズドラ』 ~大塚角満の『熱血パズドラ部!』 ベストセレクション~』についてくるモンスター、“闇メイメイ”こと“暗路守の玄武・メイメイ”が超絶パワーアップしたことを記念し、新しい端末、新しいアカウントでパズドラをイチから始めることを決めた。

となれば、新たにスマホを購入しなければならないのだが……。

ここで俺は、「はっ!!!」と気づいた。

「そうだ。ここではべつに、iPhoneにこだわる必要はないのだ。無数に出ているandroid端末から選んでも、何ら問題はない。……てことは!!

俺はすぐさまネットの検索窓に、“スマホ 小型”と入力。ズラリと出てきた好みすぎる超小型のスマホを見てダラダラとヨダレを垂らし……そして1台の端末に吸い寄せられていったのである。

「こここ、これだ!! これしかない!! この端末で、俺は新しい人生を歩むぞ!!!



というわけで、長くなったが本題に。

俺が新アカウント用に買ったandroid端末は↓こちらでございます!!

これじゃわからんな。箱から出して、手に乗せてみよう。

俺が買ったのは、Unihertzの2.45インチスマホ、“Jelly Pro”!! うっひょ~~~!!! 小せぇぇえええ!!!^^^^^

いま使っているiPhone6s+と並べるとだな……^^

「うひょひょ~~~~!!!!^^^^^」

あまりのかわいさにハートマークを身体中から発散していると、このミニスマホに気づいたたっちーが激怒した。

「ちょ!!!! おま!!! 小さいのが欲しい……ってのは知ってたけど……モノには限度ってものがあるやろ!!!(怒) これでどうやってパズドラするんや!!! 操作できんの!!?

俺は口笛を吹きながら、パズドラを入れたミニスマホの画面を見せた。「ホレ、見てみろや」。



「むむ……。い、意外とキレイというか、様になっているな……」

言葉を飲み込むたっちー。そんな彼女に、俺は言った。

「まあ、ちょっと操作してみろって」

怪訝そうな顔で端末を受け取ったたっちーは、そのままパズドラをプレイし始めた。

皆さんも、どんな挙動をするのか興味あるでしょうから、動画も録ってみましたw

けっこうスルスルと動くでしょ?

「けっこうスルスルと動くだろ?」

俺の言葉に、たっちーはしぶしぶと頷いた。

「ま、まあ、せやな。でも、文字とかはどうしても見づらいやろ。本当にコレで続けるんけ?

ニヤリと笑って、俺は答える。

「まあしばらくやってみて……どうしても合わなかったら、またそのとき考えるわ! せっかく新アカウントでやるんだし、好きな端末でやるのもいいだろ!!

というわけで、この小さな端末でやってみます。きびしいようだったら、別なのを探せばいいやー。

さあ、まずはチュートリアルをやっちゃおーっと^^