【パズドラ部】第950回:年末年始チャレンジ、ダメージ吸収忘れずに

大塚角満の熱血パズドラ部 第950話

 

年末年始チャレンジにゼラキティパで挑む……という話の続きになりますがね。

その前に……!

当ブログ、“熱血パズドラ部”の連載回数がじつに……950回に到達いたしましたッ!!! この年の瀬に、なんてめでたいありがとう!!

あと50回書けば……前人未踏の連載1000回ですよ山本さん!!

20回くらいで終わると思っていたパズドラのプレイ日記が、まさかこんなに続くとは……! 開発者よりも編集者よりも、そして読者よりも、書いている俺自身がいちばん驚いているよw あービックリした。

このままのペースで書き続けられれば、来るパズドラ8周年のタイミングでちょうど連載1000回を迎えられそうだ。……まあだからこそ、2019年の大詰めもいいところの12月30日にも記事を投下するんだけど(苦笑)。

ギネス級の記録であろう連載1000回に向かって、この年末年始も休まず更新するつもりなので、皆さんどうかお付き合いください!!

パズドラ界のスパルタスロンへ

さて。

冒頭に記した通り、年末年始チャレンジ挑戦記の続きであります。

 「クリアは一度きりのスペシャルダンジョン「年末年始チャレンジ!【制限時間60分】」が登場! あの極限の闘技場のフロアがつながって1つのダンジョンに! さらに60分の制限時間付きのタイムアタック形式のダンジョンになっているぞ!」

という、オマエはいったい何を言っているのだ的な、超絶長いダンジョンに挑むことになった。まずは“双極の女神ラッシュ”という、年末年始の東名高速海老名ジャンクションみたいなダンジョンに入ることにする。

選んだパーティーは↓こちらだ。

年末年始チャレンジ

プラントアーミーズの最強部隊、ゼラキティパである。前回も書いたけどこのメンツなら、闘技場の1~3はもちろん、“運命の三針”も“異形の存在”も問題なくクリアーはできる。

……そう、クリアー“は”できるのだ。

しかし今回に限っては、それらのダンジョンがくっついたスパルタスロンみたいな構成になっている。そういう意味では連載1000回じゃないけど、前人未踏の境地みたいな場所だ。

スキルは足りるのか……?

そもそもスピード的に問題はないのか……?

いくつかの不安を抱えたまま、俺は双極の女神ラッシュに潜っていったのだった。

闘技場1は順調に

双極の女神ラッシュのダンジョン構成は前述の通り、

“闘技場1~3が、ただただくっついただけ”

という、

「え~~~い、もう面倒だから、みーーーんなくっつけちゃえーーーー!!wwww

って感じで3つのダンジョンがひっついてしまった、じつにわかりやすい形になっている。まるで忘年会の勢いそのままに景気のいいことをやっちまった……って感じすら覚えるほどに。

そんなダンジョンなので、前半の20階ほどは“双極の女神1”がそのまま出てくる。

年末年始チャレンジ

↑この通り、じつにふつうだ。

でも、異様なのはここから。フロアーの途中で出てくるテロップが、このダンジョンの恐ろしさを物語るのである。↓こんな感じで……w

年末年始チャレンジ

バトル、6/69wwwww どんだけ長大なんだここはwww 万里の長城かよ!!!www

残り時間も、ケタ違いだ。まるで永遠とも思える3500秒とか書かれている。

それでも、時間は稼げるうちに稼いでおかないと、あとでヒドいことになるのは目に見えている。なので、

年末年始チャレンジ

↑ここで木属性吸収を避けられたのは僥倖であった。おかげで、最初の光カーリーを迎えたときでも、

年末年始チャレンジ

まだ3000秒以上残っている!! これは……1発クリアーもあるかも!?

そして、

年末年始チャレンジ

ピィを倒し、俺は3000秒残しで“双極の女神2”になだれ込んだのであった。

闘技場2の落とし穴

そして始まった“闘技場2”こと“双極の女神2”。

年末年始チャレンジ

かなり時間的な余裕を持ってのスタートといえる。しかも、

年末年始チャレンジ

なんとここで、オシリスを引いた!! これで上書きされない限り、延々と木ドロップが落ちやすくなったぞ!!!

そして、何よりもラッキーだったのが、ここでソティスを引かなかったことだ。いやここだけではなく、闘技場1を進軍していたときにソティスも、パールヴァティーも出てこなかったことが、現在のこのタイムにつながっていると言える。

なぜなら……。

じつは俺、

「最大の懸念点である“ダメージ吸収”に対抗するスキルは……もう何枚持っていっていいのか考えるのも面倒だから、いっそ全部置いていこう!!w 俺はソティスもパールも絶対に引かない!!!w そういうことにしよう!w」

ってんで、風神系をホントにすべて置いてきたんだよねwww 1回使ったら再びスキル溜めを考えるのも億劫だったので、「だったらイラネ」と……。

しかし。

こんな甘い考えが、このダンジョンに通じるわけもなかった。

ソティスもパールも引かず、

「よし!! 闘技場2も無風通過だ!!」

と確信したそのとき……“ヤツ”が現れたのだ。

年末年始チャレンジ

「あ………………((((;゚Д゚))))」

俺がカタカタと震え出したのは、年末の厳しい冷え込みのせいだけじゃなかった。

そ、そうだ……! ヴィシュヌもいたんだぁぁぁあああああ!!!www

ダメージ吸収、999ターン……((((;゚Д゚))))

で、でも……もしかしたら、手加減して攻撃すれば、うまいことダメージを入れられるかもしれないよ!?

ってことで、ソロリソロリと殴ってみたけど……。

年末年始チャレンジ

やっぱりねええええ!!!!wwww

しばらく、「こ、これなら……!?」、「ここ、こいつはどう……!?」と、いろんなパターンで攻撃してみたけど、

年末年始チャレンジ

ぜんぜんダメwwww もう、時間の無駄なだけだコレwww

けっきょく……。

年末年始チャレンジ

ゆ、勇気ある撤退……((((;゚Д゚))))

この、無駄に駆け抜けた20数分の時間で、得られた教訓はたったひとつ。

「や、やっぱり、風神は連れてこないとダメだな^^;

って、初歩の初歩かよ!!!!(怒)

続く……w

おすすめの記事