【パズドラ部】第933回:クリスマスロミアのテンプレを考える

大塚角満の熱血パズドラ部 第933話

 

らくらく……♪

クリスマスロミア

まっ!!

ということで、かわいいかわいいクリスマスロミア(聖祝の獄幻姫ロミア)を手に入れた……ということを前回の記事で書いた。

……まあガチャで引き当てたわけじゃなく、身を切るモンスター交換でゲットしたんだけどな!!!(泣)

クリスマスロミアを育てる!

クリスマスロミアは、シルヴィと緑ソニアという、プラントアーミーズの重鎮を交換要員として放出した末に手に入れたモンスターなのだ。

交換

どうにかして活かさないと、両名が安心して成仏できない!!(死んだわけじゃないけどな)

というわけで、まずはエクストラ強化を粛々と行います。

限界突破
超覚醒

超覚醒はコンボ強化が圧倒的によさそうだけど、最初に付いちゃったのが無効貫通だったので、

「……ま、いっかこれでも」

と渋々ナットクしてこのままにw さらにスキルレベルもマックスまで育て、アシストも付けた結果……我がクリスマスロミアは↓このような姿になりました!

完成

おおおお!! これは強い!!! ……と思う!w

クリスマスロミアのサブを考える

ではここから、クリスマスロミアをリーダーに据えたときのサブメンバーを考えていきたい。

まず大前提として、クリスマスロミアのリーダースキルは以下のようになっている。

“6コンボ以上で攻撃力が4.5倍。ドロップ操作を3秒延長。火木闇の同時攻撃でダメージを半減、攻撃力が4倍”

おおおおおお!! ドロップ操作が3秒も延長される上に、たったの6コンボと3色消し(限定だけどw)で、ダメージ半減と攻撃力爆アップが付くのか!!!

しかもクリスマスロミアは、覚醒スキルもじつにステキだ。スキブ+がふたつもあるのに加え、追加攻撃、コンボ強化2個、さらに指+も装備! 当然のようにバインド耐性も封印耐性も持っているので、サブとしても十二分に活躍できる可能性を秘めているようだ。

でも、いくらサブの才能があるとは言っても、やっぱりリーダーとして使いたいのが親心というもの。そこでアレやコレやと考えた結果……とりあえず↓このようなパーティーを作ってみた。

クリスマスロミアテンプレ

アシストはこれからガシャガシャといじるのだが、メンツ的にはこのあたりかなぁ……と。

サブを選んだポイントは、クリスマスロミアをリーダーとして運用するうえで最大のネックとなりそうな“火木闇の3色消し”に対応すること。そこで選ばれたのが、“全ドロップのロックを解除し、5属性ドロップに変化。右縦1列を回復に変化”というスキルを持つエファと、“全ドロップを5属性+回復に変化”というスキルのラグドラであります。加えて、鞍馬夜叉丸はあらゆる回復の担当+起死回生のオールドロップチェンジ持ち。そしておなじみゼラは火力担当だ。これなら……アシスト次第で、かなりの高難度ダンジョンも行けるのでは!?

操作時間21秒という永遠

でもその前に、使い勝手をチェックしてみる。

まず、触ってみて驚いたのがドロップ操作時間の長さだ。なんと↓こんなにもある。

21秒

うひwww 21秒www

パズドラにおける21秒って……もはや永遠と言っていいくらい長いやんけwww これだけ長いと、

「ぐるぐるぐる~~~……!! って、ヤベwww 木ドロップを持ってたつもりが闇ドロップだったwww おかげで盤面がメチャクチャに!!w ……て、まあいいやw 操作時間には余裕があるねん。仕切り直して……グルグルグル~~……!! ……って、何を3色揃えるんだっけ?? 光と木と闇?? それとも火だっけ??w ……ま、どれでもいっかw 全部くっつけちゃえwww いやあ……それにしても長いなあwww」

……という、余裕ぶっこきまくりの対応をしても、消費した時間は10秒程度。まだ11秒も余っているという“時間セレブ”な立ち回りができるのであります。

さらに、火力に関しても、

火力

ふつうに火木闇を含めて7コンボくらい作れれば、こんくらいの爆発力は得られる。必要にして十分な威力と言えるだろう。

ではこのメンバーで……とりあえず行ってみますか高難度ダンジョンに!!

続く。

おすすめの記事
大塚角満の他のブログ