【パズドラ部】第929回:アキレウスを求めて壊滅極限コロシアムに

大塚角満の熱血パズドラ部 第929話

 

まずはお知らせです。

長年、ともにパズドラを盛り上げてきたマックスむらいさん率いるAppBankさんで、パズドラの記事を書くことになりました! ほかの連載とは毛色が違う、AppBankさんが出す課題(縛り、だな)を受けてパズドラに挑む……というスタンスで、超大真面目な攻略記事になります。

さっそくウソつきました。基本的には熱血パズドラ部と変わらない、毒にも薬にもならないドタバタ日記です!!w 当ブログを読まれた足で、そちらの連載にも駆け込んでいただければなと思います!

アキレウスに至る道のり

さて、前回の続きだ。

新たなテクニカルダンジョン“壊滅極限コロシアム”に稀に出現するという木属性のレアモンスター“アキレウス”君の話ですよ!!

アキレウス

“ギリシャ神話の英雄”、“強い”、“木属性”、“レア出現”という、パズドラモンスターの数え役満みたいなアキレウスを、ぜひとも手に入れたい!! そう思って活動を始めたわけよ。

……しかし、こんないいモンスターがそうそう簡単に手に入るわけもなく。

俺がアキレウスに到達するには、つぎのようなハードルを越えなければいけないことがわかった。

(1)壊滅極限コロシアム……どころか、その前の“超絶極限コロシアム”をクリアーしなければならない
(2)壊滅極限コロシアムをノーコンクリアーする必要がある
(3)そもそもアキレウスが出るかわからない
(4)二日酔いである

こんな、恐るべき壁が立ちはだかっているのである。

かわいらしいダンジョン?

とはいえ、挑まないことにはアキレウスは手に入らない。まずは……(1)の超絶極限コロシアムをやっちまわないとな!

では、プラントアーミーズの“1軍”であるゼラキティパで出発してくれよう。

超絶極限コロシアム

スタミナを200も使うし、「超絶ッ!!!」「極限ッッ!!!」なんて、週刊少年チャンピオンでよく見る暑苦しい単語が踊っているのでビビっていたが、入ってみたら……。

超絶極限コロシアム
超絶極限コロシアム

まあ♪ なんてかわいらしいダンジョンなの♪

ヤバいヤバいと思っていたけど、ダンジョン名を見てわかる通り、ここは“超絶地獄級”程度の難度なんだろうな(いや、知らんけど)。序盤から中盤にかけて、スキルを使わなくても進軍できてしまったので、各々第2スキルが溜まっちまって苦笑いするレベルだったわ。

不穏な気配

しかし、13階だったろうか。

若干不穏なモンスターが現れる。

超絶極限コロシアム

む……? こいつは、セブンザードか??

屈強なナンバードラゴンが、こんなところに……?

イヤな予感を覚えつつ、やってきました15階。

超絶極限コロシアム

あ。ディエイクとアハトロスか。またまたナンバードラゴンが現れやがったぞ。

思い出すなあ、テクニカルダンジョンの“伝説の星海”。いまのようにプラントアーミーズのメンバーが揃っていなかった時代にディエイトロスに挑んで、何度も何度も跳ね返されたっけ……。

でも、いまの俺はあのときとは違う。あっさりと2匹のサカナを屠り去って、アキレウスへの権利をもらうのだ!!

「うおおおおおりゃあああああ!!!!」

豪快に斬りかかったところ……!

超絶極限コロシアム

!!?!!!?! ななな、なんかちんだぁぁあああああ!!!!wwww

や、やべえ……www 完全にナメてた……www こんなところで何やってんだランク858……w

仕切り直しw

スーパーゴッドフェスで魔法石を片っ端から使っているためコンティニューができず(苦笑)、イチから仕切り直し。今度は油断せず、マジメに突き進む!!

先ほど死んだお魚さん2匹も……。

超絶極限コロシアム
超絶極限コロシアム

慎重に倒し、以後も、

「とにかく死ななければいい!! スキルも遠慮せずに使うのだ!!」

ってんで、石橋を叩いた末に渡らない……ってくらいの勢い(勢いないだろそれ)で進撃する。

超絶極限コロシアム

で、ボスのオルファリオンも……。

超絶極限コロシアム
超絶極限コロシアム
超絶極限コロシアム
超絶極限コロシアム

わりと余裕で撃破!! その結果……!!

壊滅極限コロシアム

よし!! 壊滅極限コロシアムに進む権利を得たぞぉぉぉおおお!!!

スタミナの回復を待って、さっそく逝ってこようと思います。

続く。

おすすめの記事
大塚角満の他のブログ