【パズドラ部】第910回:“鉄の女”エノーラを攻略する方法を考えた

大塚角満の熱血パズドラ部 第910話

11月17日23時59分まで、ランキングダンジョン“龍楽士杯”が行われている。

終了まで……あと3日。

3日あれば……↓この娘、倒せるかなあ><

エノーラ

俺は2日前からエノーラに、

「1、1、1、1、1wwww」

という、 五劫の擦り切れのような攻撃を続けている。鍾乳石は数百年、数千年の月日を費やしてわずか数センチの石柱を作ると言われているが、果たして俺は……エノーラに穴を穿つことができるのだろうか!!!?

……って、オマエ堅ってえんだよ!!www コンクリか!!! 鉄でできてんのか!!!! ぜんぜんタイムが縮まらねえぇぇぇえええ!!!www

堅物の学級委員長

……これが、2日前の火曜日の出来事である。

おじさんは考えた。

頑固で融通が利かないクソ真面目な学級委員長のようなエノーラを懐柔するために、限りある戦力の中から“対エノーラ討伐隊”を結成したのである。

しかし、“1番隊”のルルナ×小野田坂道パは、確かにエノーラを倒せたものの、

ルルナ×小野田坂道
ひどい結果

うっは……www お話にならな過ぎて、逆に感動した……www

そう、小野田坂道のリーダースキルにある追撃の固定5万ダメージくらいじゃ、エノーラは落とせない。堅物女子をモノにするには、もっと強烈な刺激がないと!!!

おじさんは、さらに考えた。

そして……ひとつの答えに達するのである。

柳生十兵衛、ここに推参!!

エノーラをスピーディーに倒すには、やはり、一撃必殺の固定ダメージが必要なのだろう。そこで、プラントアーミーズの中から固定砲持ちのモンスターを捜そうと思ったのだが……これが、

デルガド

このデルガドと、学園おやゆび姫(99の固定ダメージ)くらいしかいねえwwww これじゃとてもじゃないけど、一撃でエノーラを抜くことはできねえだろwwww

……と、思ったら!!

つい最近、とんでもない可能性を秘めた固定砲持ちが我がプラントアーミーズに加入していたことを思い出した……!! その才能の持ち主は……もちろんこの人!!!

柳生十兵衛

そう!!! サムライスピリッツコラボで手に入れた“柳生十兵衛【2Pカラー】”!!! このおっさんのスキルはなんと……!!

“敵1体に10万の固定ダメージ×5回。全ドロップを火、水、木、回復ドロップに変化”

という、エノーラを倒すためだけに導入されたんじゃないかと疑うほど、堅いモノに穴を開けるのに適したスキルだったのだ!!w

固定砲5連発!!

よーし、もうこれで大丈夫だ。龍楽士杯など、一瞬でクリアーしてくれようぞ。

柳生十兵衛を組み込んだのは↓このパーティーだ。

ゼラキティパ

ハイ、そうですとも!!w 毎度おなじみ、ゼラキティパですよ!!w 龍楽士杯はバインドやら消せないドロップやらの嫌がらせはしてこないようなので、回復要員の鞍馬夜叉丸と柳生十兵衛をチェンジした。ここ、同じサムスピコラボキャラでの華麗な襷(たすき)リレーに一同感動。

そして……出て来ましたよ、問題の鉄の女!!! アイアン・エノーラが!!!

すると柳生十兵衛、

「出おったな……!! 柳生新陰流の奥義、見せてくれようぞ!」

とばかりに、

エノーラ

この瞬間のために仕込んできた“八相発破”をぶっ放した!!

すると……!!!

固定砲

バチューーーーーンッ!!!

5発もの固定10万ダメージがつぎつぎとエノーラに着弾!!!

そして!!!

固定砲

バチューーーーンッッッ!!!

おおおおおお!!! ルルナ×小野田坂道よりも遥かに速くエノーラ撃破きたぁぁあああ!!!

「よし!!! これならいける!!! 上位を目指せるぞ!!!」

大記録を確信し、先に進む俺。

が……w

吸収

なんでこういうときに限ってボスの吸収にハマるんだよ!!www

結果……。

結果
結果

まあでも……90%台のドンケツからごぼう抜きを果たし、上位グループに肉薄(?)したぜ!!w

かめはめのほうでひとつ……

そして現在、俺がどこまで順位を上げたのかというと……。

結果
結果

↑なんとか20%前後……。

けっこうがんばったんだけど……これ以上は、いまのメンバーだと難しいかもしれない。

というのも、対エノーラ用兵器である柳生十兵衛の固定砲5連発は確かにいいんだけど、5連発なので

「うりゃさああああ!!!」

ずどーーーんwww

「おりゃああああ!」

ずどーーーんwww

「どっせーーーい」

ずどーーーんwww  

「うおーーーー……」

ずどーーーんwww

「ぉー……」

ずどーーーんwww

てな具合に、タイムロスが少なくないんですが((((;゚Д゚)))) そんな小分けにせずに、

「かーーーめーーーはーーーーめーーーー!!!」

のほうで、1発ズドンと発射してくれるほうが……。

まあでも、もうちょっとがんばります。

できれば……10%くらいを目指して……。

続く。

おすすめの記事
大塚角満の他のブログ