【パズドラ部】第905回:週末チャレンジをクリアーするためには

大塚角満の熱血パズドラ部 第905話

 

金曜日、パズドラ公式ツイッターのムラコが、立て続けにいろいろなことをつぶやいた。ちょうど、当ブログの編集担当と、

「今後、ムラコがつぶやいたことは備忘録も兼ねて、このブログに新着ニュースとして貼り付けておこう」

と話した矢先のことで、「ひぇぇぇえ!! いきなりたくさん来た!!」とスタッフもたいへんでありました。それは↓こちらにまとめてある。

今後はプレイ日記だけでなく、新着ニュースもチェックしていただければなと!

週末チャレンジ!

さて。

上のリンクにある通り気になる発表がいくつもあったのだが、まずは最優先で↓コレをやらなければならない。

週末チャレンジ

そう!! いわゆる“闘技場1”のタイムアタック、その名も、

週末チャレンジ! 双極の女神1【制限時間10分】”

である!!

これ、何気にメチャクチャおいしいイベントなんだよな。なんたってクリアーすると、“スキブ5”がついて話題のリクウがゲットできるっていうんだから。

こいつは意地でも制覇するしかなかろう。

タイムアタックの思い出

「それにしても……w」

ふと、俺はひとりごちた。“闘技場のタイムアタック”と聞くと思い出すことがいくつもあって、ついつい笑みがこぼれてしまうのだ。

まず思い出すのが、かつてパズドラの公式生放送でたびたび実施していた、山本プロデューサー、ハライチ岩井さん、マックスむらいさん、そして俺の4人による“闘技場タイムアタック対決”。「勝者が希望するモンスターがパワーアップする」というユーザーも見逃せなかった名物企画で、僭越ながら俺も、パズドラ5周年イベントの記念すべき舞台で優勝させていただき、ヴェルダンディを強化するに至ったんだよな。懐かしいなあw

続けて、俺の脳裏にひらめいたのは、『モンスターハンター』の新作が発売されるたびに行われる最速ハンター決定戦“狩王決定戦”の闘技場タイムアタック

また、現在俺はNintendo Switchの『ディアブロ III』のプレイ日記も連載しているのだが、いままさに制限時間内にステージをクリアーしなければいけない……というクエストに(悪い意味で)ハマってしまい、毎日吐きそうな思いをしている。

そんな感じで、“闘技場タイムアタック”は感慨深いワードとなっているのであるw

セリカを選んでしまった俺

ではさっそく、週末チャレンジにくり出すこととする。長々と前置きを書いてしまったが、“闘技場1”が舞台ってことで正直、

「10分もありゃ、2週できるわwww」

↑こんな態度での出撃である。……まあ、いつもの“油断”だな(苦笑)。

討伐隊に選ばれたのは、↓最近コレばっかの九斬公・セリカのパーティーだ。

制限時間10分

ナゼこれを選んだのかと言えば、理由はたったひとつ。

「他のパーティーにすると、アシストを付け替える必要がある。しかしそれは、非常にメンド臭いことだ」

こいつに尽きる。

では、タイムアタックスタートだ!

確かに余裕ではあった……

道中はもちろん、まったく危なげはなかった。

順調
順調

おそらくこのパーティーであれば、死ぬことはまずない。強いし、堅いから。そして……モンスターの引きもよかったと思う。

闘技場1のタイムアタックでハマる“ドツボポイントその1”であるシールド野郎も、

順調

おおおお~www 木、1匹もいない!!ww これならダメージ吸収に時間を取られることもない!! 最高の配置じゃんこれ!!

そして“ドツボポイントその2”になり得るソティスも……!

リーダー交換

よっしゃ!! ソティスじゃない!!w もらったぁぁあああ!!!w

しかしこのあたりから、ダンジョンに不穏な空気が流れ込んできた。俺の額に、じんわりと汗が浮かぶ。

不穏な気配の正体は、つぎの3つであった。

まず、どうもセリカのリーダースキルは……タイムアタックってものに向かないのではないだろうか(苦笑)。だって火力を出すには木か火の5個消し以上をやりつつ、さらに6コンボ以上を作らないといけないんだよ!? ドロップが欠損していたらスキル使わなきゃだし……。火力を出すために、やることがありすぎや!! 誰だ!! セリカを選んだのは!!!(オメーだ)

もうひとつ、リーダーがコマさんSになってしまったことにより、俺の中で焦りが生まれてしまった。焦りの正体は↓コレです。

「……アレ?? コマさんのリーダースキルって……なんだっけ!!!?! 最近使ってなかったから忘れちまったよ!!!!」

もちろん、ダンジョンの途中でもリーダースキルを確認することはできる。でもそれには2ステップくらい段階を踏まないといけないので、イコール、タイムロスになるのだ。そしてこのときすでに、

赤い時間

ののの、残り時間が赤くなってる((((;゚Д゚)))) 気が付けば……すっかりアカンことになっちまってるやん!!((((;゚Д゚))))

けっきょく、このあと、

根性

「こ、この忙しいときに根性とか張るんじゃねえよ!!!(怒)」

グランリバースの根性で地味にタイムを削られ、

残り8秒

ベルゼバブが出てきたときに、残り時間は8秒に((((;゚Д゚))))

「ぎゃああああああ!!!! 終わるぅぅううううう!!!」

闘技場に俺の断末魔が響く中……。

ゲームオーバー

げ、ゲームオーバー……((((;゚Д゚)))) あんなに余裕だと思っていたのに、何やってんだ俺は……((((;゚Д゚))))

敗因は

泣きながら闘技場から戻ってきた俺は、今回の“敗因のひとつ”を修正することにした。それが↓こちらです。

スキル確認

ダンジョン内での“スキル確認”だ。

こういったブログを書いているとたびたびスキルを使うシーンでスクショを撮る必要があるため、このオプションはつねにオンにしてある。でも、タイムアタックでは時間をロスする最大の要因になりかねないので、週末チャレンジのときはオフにすることに決めました^^;

では長くなったので……クリアーの模様は後日、お伝えしようと思います!

……まだやってないけどw

おすすめの記事
大塚角満の他のブログ