【パズドラ部】第861回:ストーリーダンジョンは、まだやれてません

大塚角満の熱血パズドラ部 第861話

「明日のお昼の更新では……絶対にパズドラの新機軸“ストーリーダンジョン”のことを書くぞ!!!」

と、鼻息荒く誓いながら眠りについたのですが……!

残念ながら11時30分現在、iOS版のメンテナンスは明けておらず……。なのでストーリーダンジョンをプレイすることが叶わず、ネタにすることもできない!!(泣)

でも、Android版を遊んでいる方の声を見るとストーリーダンジョンの“ソニア編”はすこぶる好評のようで、ホッと胸を撫でおろしている次第。いやあ、とりあえずはよかったよかった^^

ボーマをやっていたところで

ちなみに、ここからは出オチみたいなものなので、とっとと書いてメンテ明けに備えたいと思う。

昨夜、俺は、

「あ、このボーマのダンジョン、未クリアーじゃん。メンテナンスに入る前に、やっとこ」

ということで、ボーマのダンジョンにくり出していた。

「とりあえず、壊滅級をやっつけてしまおう」

ってんで、まずは壊滅級を。

ボーマ

その後、超地獄級も余裕で突破し、

「時間はギリギリだけど超絶地獄級もクリアーして、魔法石を回収しておこう!!」

と、自然な流れでそうなったのである。

しかし、好事魔多し。

油断からかボスのボーマでミスってしまい、なんと無念のゲームオーバー。

ゲームオーバー

「ああああああ>< やっちまった……」

時間はすでに、22時を回っていた。そう、パズドラはメンテナンスに突入したのである。

そしてこの瞬間、俺は“ある悲劇”に見舞われることになるのであった。


メンテが明けたかと思ったら

今日の午前9時過ぎのこと。

「あ! パズドラのメンテは午前8時終了予定だ! てことは……もうすでにバージョンアップされて、ストーリーダンジョンを遊べるかも!!」

喜び勇んでパズドラを起動した俺の目に、意外なシーンが飛び込んできた。

ゲームオーバー

俺、恥じ入って頭をポリポリと掻く。

「あ……^^; そうだ、ボーマにやられたところでメンテに入っちゃったんだった^^; これは恥ずい^^;;」

そのまま画面に「新しいバージョンがあります」という表示が出るのを待っていると……。

メンテナンス

iOS版は、まだメンテが続いていた。俺は若干がっかりしながらも、

「まあこういうことは、よくあるからな」

とオトナな態度でスマホをカバンに放り込み、出社のための身支度を始めたのであった。

そしてここから、俺は延々とゲームオーバーの場面に転生するという地獄に突入するのである。

11時。

「さあさあ、ぼちぼちメンテも明けただろう!! ストーリーダンジョン、やるぞおおおお!!」

ストーリーダンジョンの評判がいいことをネットで見て知っていたので、俺はやる気に満ち溢れていた。しかし……。

ゲームオーバー

「げ、ゲームオーバー……」

10分後。

「こ、今度はイケるかな!」

再びパズドラを起動したが……。

ゲームオーバー

「げげげ、ゲームオーバー……(((( ;゚Д゚)))」

そして、ついさっき……。

ゲームオーバー

「うわああああああ!!!! 何度転生してもゲームオーバーを止められないぃぃいいいい!!!!><」

これぞ、死を延々とくり返す無間地獄……(((( ;゚Д゚)))

早くメンテナンスを終え、俺をこの地獄から救い出してください……w

では、待ちに戻ります。