【パズドラ部】第830回:魔法石1000個ゲット!?という白日夢

大塚角満の熱血パズドラ部 第830話

今日は短くまとめます。出オチみたいなものなのでw

いやぁ~……本当に始まっちまいましたね!!

夏の夜の覚めない夢のような企画(意味不明)、“25日間、毎日抽選で10名に魔法石1000個配布がッッ!!!

魔法石1000個

これな……。

正直、パズドラ運営が放った都市伝説のようなもんだと思っていたわ。

ホラ、昔からいろいろあったでしょう。

「黄色いワーゲンを3台見た日は、いいことが起こる!」

とか、

「爪に白い線が入っていたらモテ期になった証拠!」

とかとか。……でもいま、何本かの爪に線が入っているけど、単に飲みすぎで内臓が疲れているだけなんだけどな(苦笑)。

魔法石1000個の動揺

まあそんな感じで、「魔法石1000個とか、気前がよくて縁起もよさげでしょ! 毎日ワクワクしてね!」という程度のものだと思っていた。何が言いたいかというと、

「ふふ。こう見えて、俺もいいオトナ。そうそう心は乱れないぞ^^

そう思おうとしていたということです。……まあ前回のブログで、

頭に渦巻く、「魔法石が1000個もあったら、何をしようかな!?」という妄想。完全に脳ミソが、

「宝くじで1等が当たったら、どうする??俺、速攻で会社辞めて田舎暮らし始めるわwww」

なんて吹聴する、居酒屋の酔っ払い会話モードになっちまった

とキッパリ書いているので説得力も何もあったもんじゃないのだが、要するに努めて、取り乱さないようにしていたというわけです。

だって、1日に10人だもの。

天文学的な確率でしょ? 宝くじを当てるよりきびしいやろ。

当選報告を見て

そんなことをブツブツと言いながら昨日、何気なくツイッターを見ていると……あちこちで信じられない書き込みを見てしまったではないか!!

ある報告者曰く、

「やばい!! 魔法石1000個当たった!!」

ある報告者曰く、

「魔法石1000個きた!! ありがとおおおお!!」

なんていうやつね……。

俺は震えた。

それが本当にその人に届いたモノなのかはどうかはわからないが、そういう報告が流布するくらい、世間では魔法石1000個配布が話題になっているのだ。実際、Twitterのトレンドワードになっていたしな。

このときに芽生えてしまった、俺の思い。

……ももも、もしかしたら俺にも、魔法石1000個が届いてしまうかもしれない!!!?!」

夏の日の白日夢

そして……!

歓喜の瞬間は、すぐにやってきた!!!

ツイッターでの魔法石1000個報告を見た直後、

な、なんとなく、パズドラを再起動してみよう。……いや、“魔法石1000個が来ちゃうかも!?”という捕らぬ狸の皮算用的な行動ではなく、本当になんとなく……」

誰に言い訳をしているのか、自分でもよくわからなかったがそんなことをつぶやきつつ、俺はパズドラを再起動した。

そ、そしたら……!!!

何か来た!

俺は飛び上がった。確実に、80センチくらいは宙に浮いた。そして、叫ぶ。

ぷぷぷ、プレゼントとな!!?こここ、これが噂の、ままま魔法石1000個なのでは!!?!?

どんなメッセージとともに魔法石1000個が届くか、俺は知らない。なのでコレを見て、「ききき、キタ!!」と思ってしまったとて、誰に責めることができようか。

そして、10年分くらいのドキドキをしながら開封すると……。

金タマゴ
ぽろんwww

だよねええええ!!www知ってましたとも!!www

はい、ふつうのプレゼントでしたw 確かノエルか何かがもらえたので、めちゃくちゃうれしかったけどw

そして翌日、ついさっきのことだけど、またまた朝から心臓を止められたと思ったね。

パズドラを起動すると……!

また何か来た!

メールに魔法石という表示が!!!!こ、今度こそキタのか1000個が!!!!

24時間テレビを見ながら、震える手で開封すると……!!

魔法石1個w

ですよねええええええ!!!!www

俺、残りの24日間を、このテンションで生きていくのだろうか……?w 途中で力尽きて灰になりそうな気がするけど……。

続く?

おすすめの記事
大塚角満の他のブログ