【パズドラ部】第821回:ランキングダンジョンは五劫の擦り切れ…

大塚角満の熱血パズドラ部 第821話

 

あれからどれくらいの時間が流れただろうか……。

ランキングダンジョン“夏休みスペシャル杯”に入ったのは……いったい、いつの日のことか。その記憶が薄れるほど、俺は長いことこのダンジョンの虜囚となっている。

ランキングダンジョン1

いったいいつになったら、この永遠のラビリンスから抜け出すことができるのだろう。そして……↓こいつを倒すことは、本当に叶うのか!!?

ランキングダンジョン2

1、1、1、1、1、1wwww

水着メイメイさん、堅すぎぃぃぃいいいい!!!!><

もう、何が何やら……><

水着メイメイという堅くて高い壁

そう、俺はいまだ、水着メイメイを突破できずにいた。どんなにコンボを決めても、どれほどの倍率がかかっても、水着メイメイに攻撃が叩き込まれた瞬間、すべてのダメージが、

1、1、1、1、1、1wwww

↑コレになってしまうのだ。

「たとえ“1”でも、攻撃が入っているならいつかは削れるだろ」

と思うでしょ? でもね、いくら殴っても体力ゲージが1ミクロンも動かないのを見ると、さすがに心が折れてくるよ?

“五劫の擦り切れ(ごごうのすりきれ)”って言葉があるでしょう。落語の“寿限無”に出てくる一節。これの意味するところは、

“数千年に一度、天女が天から舞い降りて泉で水浴びをするとき、衣の裾がわずかに大岩に触れて表面が微かにすり減る。これが数千年に一度の割合で繰り返され、やがて岩がなくなるのだが、それにかかる時間の長さを“一劫”と定めている。現代的な表現だと、一劫=40億年。それが5回なので、要するに永遠とも言えるとてつもない長さの時間を表す”

……ってことなんだけど、微動だにしない水着メイメイの体力ゲージを見たとき、俺は無意識に、

「じゅ、じゅげむじゅげむごごうのすりきれ……><」

と、言えもしない寿限無を口ずさんでいたわ……((((;゚Д゚)))) 本当に、永遠にクリアーできないのではなかろうか……。

とはいえ、最終的にはどうにかなるなと思っていたのだ。

ナゼなら……無敵のゼラをパーティーに組み込んであったから! なので、俺は吠えました。

「なんだかんだ言っても、ゼラがハウリングストームを使って無効貫通+10コンボくらいぶちかませば、たいがいの敵は吹っ飛ぶんだよな!www」

そして実際、その通りのことをやったところ……!!

ランキングダンジョン3

1、1、1、1、1、1wwww

起死回生の一撃!

ホントの本気で五劫の擦り切れが頭をよぎり始めたころ、俺は何気なく、リーダーのスキルを使ってみた。“ボワディンミスト”というスキルの効果は、

“1ターンの間、敵の防御力が0になる。全ドロップのロックを解除し、火と水ドロップに変化”

というもの。そこで、このスキルにプラスして、コマさんSの“ひとだま乱舞”を使って殴ってみたらだな……!!

ランキングダンジョン4

ずががががががんッッ!!!

……って、効果音のわりには削れてないけど(苦笑)、初めて1以外のダメージを入れることに成功したよ!!!www

そして俺は、↓このスキルの畳み掛けにすべてを懸けることになりました。

ランキングダンジョン5
ランキングダンジョン5
ランキングダンジョン6

ボワディンミスト+ひとだま乱舞+大沢木小鉄の“わははははは”だ。これで木ドロップを10個作ることができるので、無効貫通+複数コンボを生み出し……!

ランキングダンジョン7
ランキングダンジョン8

ずががががががんッッ!!!

……って、デカい数字のわりに雪にした小便くらいのダメージしか入っていないが(泣)、ようやくこのダンジョンに光が差したのを感じたのであった!

しかし、あまりにも時間が掛かりすぎたために途中でスマホの画面を消してしまい、なんとここで“記録ナシ”となる惨事に(アホ)。それでも、

「とりあえずクリアーだけはして……魔法石を回収しておこう」

ってんで、どうにか水着メイメイを撃破。

ランキングダンジョン9
ランキングダンジョン8

……時計を見ていただきたいのだが、ダンジョンに入ったときは午前9時28分だったのに、水着メイメイを倒したときにはすでに、午前10時18分になってるwwww ここまでに……50分も使っちまったのか俺は!!!!(愕然)

そして、ボスの水着五右衛門を倒したころには、

ランキングダンジョン9

ダンジョンに入ってから、55分が経過していましたとさ((((;゚Д゚))))

順位はどうなるのか?

記録ナシになってしまったので、後日再度、プラントアーミーズでランキングダンジョンに挑戦してみた。メンバーは、最強のゼラが使い物にならないことが判明したので、↓このような感じに。

ランキングダンジョン10

そして実際、こっちのほうがはるかにマシで、

ランキングダンジョン11

うおおおおお!!! 前回よりもめちゃくちゃ早くクリアーできたで!!! 所要時間は……たったの27分だもん!!!

前回があまりにもヒドすぎたため、すっかり時間の感覚が狂ってしまっているが、とりあえずこれで、記録を取ることはできたぞ。

結果は……!

ランキングダンジョン12

……え?? ま、マイナス37万2666点だと……?? そ、そんな点数あんのか……。ていうか、ここまで凄まじい赤点もらったの、高校時代の数学以来だわ……((((;゚Д゚))))

なお、順位のほうは……!

ランキングダンジョン13

あw 思っていた以上には高いところに付けられた! これは……大健闘と言えるのではなかろうか!!?

再度、夏休みスペシャル杯に挑戦するかどうかは……1週間ほど考えさせていただきます。

おしまい。

おすすめの記事
大塚角満の他のブログ