【パズドラ部】第1017回:新学期ガチャ!学園ヴァレリアは……!

大塚角満の熱血パズドラ部 第1017話

 

新型コロナウイルスの甚大な影響で、企業も学校も活動停止を余儀なくされているところが多いが……ここくらいは、あえて明るくいきたい!!

パズドラで春の恒例イベント、パズドラ学園が始まったぞーーー!!!><

新学期ガチャ

学園ガチャの的中率

そう、本来ならいまは、新入学、新学期、新入社……と、多くの人々が新たなスタートを切る大事な季節。今年はなかなかそうもいかないけど、春の訪れを告げるパズドラ学園は、しっかりと新学期を迎えたようだ。

さて、となれば……新学期ガチャを回すしかないな!! 先日もお伝えしたけど、今年は新任教師として学園ヴァレリアが、木属性の新入学生(なのか?)として学園エリカがランナップ!

木属性使いたちの双眸が、ギラギラとアブなく輝く春となっているのである。

さて、まずは的中率のチェックを行おう。新学期ガチャのおもなモンスターは以下のような確率で排出されるようだぞ。

新学期ガチャ

ほうほうほう……!!

今回のガチャで「ぜひ欲しい!!」と思っている学園ヴァレリアは1.00%、学園ヨグは1.50%、学園カーリーは1.50%、学園エリカは2.30%、学園アテナも2.30%か……。つまり、合計すると……8.6%の確率でどれかは出るということか!?(違うだろ)

では、さっそく回すことにしよう。

無料ガチャの結果は……

まずは、メールで届いた無料ガチャだ。

これは経験的に、確実に金タマゴが出てくるので1ミクロンも期待していない。なので、何の感慨もなく回すとする。

うりゃ。

新学期ガチャ

「むつつつつつつッ!!!!(怒)」

“何の感慨もない”とかいいつつ、しっかりと悔しいのはなんでなんだ(苦笑)

ちなみに中身は、

新学期ガチャ

一瞬、

「ほう! 学園サスケか! 属性的には、悪くないんじゃね!?

と喜んじまったんだけど……コレ、水属性なんだな^^; 知らんかったわw

学園ヴァレリアは……!!

さあ、ここからが本番である。

俺はこの日のために、20個の魔法石を準備しておいた。新学期ガチャは良心的な“魔法石5個ガチャ”なので、4回も回すことができるぞ。

では、1回目!! 出てきたのは……!

新学期ガチャ

うおおおおお!!! 1回目から学園ヴァレリアタマゴが出たぁぁぁあああ!!!

さあさあ、恥ずかしがらずに出ておいで!! 新任教師様!! 我が男子校にようこそ!!!><

しかし、中身は……w

新学期ガチャ
ばんちょ~~~ん……www

うは……w 学園スサノオ……ていうか、番長スサノオか……w

ちなみに番長スサノオも、

「ほう! 番長スサノオか! 属性的には悪くないんじゃね!?

と俺を小躍りさせたのだが、

「……って、コイツも木じゃなくて闇なのかよ!!!w

ぬか喜びに終わらせたのだった(苦笑)。

気を取り直して2回目!! 出てきたのは……!

新学期ガチャ

ふんふん。ナルホドナルホド。

中身はというと……!

新学期ガチャ

……ちなみにこの学園イシュタルも、

「ほう! 学園イシュタルか! 属性的に(以下略)

と木属性をチラつかせてくれながら、まんまと光属性であった。

はいつぎ!! 3回目!! 出てきたのは……!!

新学期ガチャ

今度こそ学園ヴァレリアタマゴきたぁぁぁあああ!!!www

いいねいいね!! ダイヤタマゴ率高いねコレ!!!

勝利のサンバダンスを踊る俺の前に転げ出てきたのは……!!

新学期ガチャ

ぬおおおお!!! イラスト的には指折りで大好きな学園イシスかーーーー!!!www

そう、このイラスト、すんげえ好きなんよ。なんというか、共学校に通っていたらできたであろう、幻の俺の彼女的な感じが……。

しかし、残念ながら学園イシスではナットクできないのだ。

チャンスはあと1回……!

ここでなんとしても、学園ヴァレリアかヨグかアテナあたりを引いておきたいお願いします!!

ではラスト!! 4回目!!!

出てきたのは……!!

新学期ガチャ

わああああああ!!! またダイヤタマゴ出たぁぁああああ!!!www

なんとこれで、4回中3個がダイヤタマゴという奇跡www 先日の女の子スーパーゴッドフェスの強運がまだ続いている気がするwww

そして、問題の中身は……!!

新学期ガチャ

おおおおお!!! ドラフト2位の学園ヨグきたぁぁあああ!!!www

なんとなんと、学園ヨグがやって参りました!!

本命の学園ヴァレリアは出なかったけど……これはこれでヨシとしたい!!w 必要十分な結果が出たわ!!w

でも、いまの強運状態だったら、あと1回回せれば学園ヴァレリアを引くような気がする。

というわけでいま、魔法石回収に走っておりますw

続く。

おすすめの記事